Cakewalk // Documentation // SONAR LE // オーディオ信号の流れ
目次 前へ 次へ 索引

ミキシング ► オーディオ信号の流れ

該当するトラックのトラック表示部を右クリックして、ポップアップ・メニューから、センドの挿入を選択し、新しいセンドを挿入します。  センドをオンにして、センドレベルを設定します(詳しくは、ステレオバスを参照)。
ミュート・ボタンをクリックします。
ソロ・ボタンをクリックします。
録音待機ボタンをクリックします。
パン・コントロールを調節します。
センドパンを右クリックし、表示されたメニューからトラックのパンに従うを選択します。この設定は、センドがポストフェーダーで、センドとトラックが同一のチャンネルフォーマットになっている場合のみ可能です。この設定を有効にすると、センドパンは出力される信号に対して影響を与えません。
アウトプット欄のドロップダウンの矢印をクリックして、一覧から1つ選びます。
インプット欄のドロップダウンの矢印をクリックして、一覧から1つ選びます。
Copyright © 2022 Cakewalk, Inc. All rights reserved
Sitemap | Privacy Policy | Legal