Cakewalk // Documentation // SONAR X3 // オーディオ
目次 前へ 次へ 索引


このフォーマットを使用してサウンドを録音すると、使用するマイクはマイクのダイヤフラムが振動するとともにケーブルの電圧を素早く変化させます。電圧の素早い変化はアナログ/デジタルコンバータによって測定および記録され、これらの測定値がデジタルオーディオを構成します。デジタルオーディオをサウンドに変換するためにデジタル/アナログコンバータは保存された数値を使用して、ケーブル内の電圧を急激に変化させ、次にその電圧は(任意のサウンドを出力するよう数値が編集されていない限り)マイクのダイヤフラムが最初に振動したようにスピーカーのダイヤフラムを振動させます。A to DまたはA/D、およびD to AまたはD/Aと一般的に呼ばれるこれらのコンバータはコンピューターのサウンドカードの一部です。より良い品質のサウンドカードでは、サウンドカードの信号にコンピューターのファンやディスクドライブのノイズがのらないように、通常コンピューター内ではない別のボックスにコンバータが装備されています。
Copyright © 2022 Cakewalk, Inc. All rights reserved
Sitemap | Privacy Policy | Legal