Cakewalk // Documentation // SONAR X3 // オーディオ|デバイスの選択
目次 前へ 次へ 索引

ダイアログボックスリファレンス環境設定ダイアログ ► オーディオ|デバイスの選択

デバイスの選択セクションには、使用可能なオーディオデバイスが2列に一覧表示されます。対応するチェックボックスをクリックしてデバイスを有効/無効にします。録音と再生に使用するデバイスを選択します。フレンドリーネームのカラムをダブルクリックするとSONARに表示される名称を入力することができます。
デバイスの選択セクションには、次の設定項目があります。
list-image
入力デバイス:入力デバイスは録音に使用します。
list-image
出力デバイス:出力デバイスは再生に使用します。
list-image
オーディオデバイスの表示にフレンドリネームを使用:このチェックボックスを有効にすると、オーディオトラックとバスの入力メニューと出力メニューで、入力デバイスと出力デバイスとして作成したフレンドリネームが使用されます。フレンドリードライバ名はプロジェクトごとではなく、グローバルで使います。
list-image
モノ出力を表示:このオプションを選択すると、オーディオトラックおよびバスの出力を、ステレオペアに加えて個別の(モノラル)デバイスの出力へ指定することができます。これは、たとえば、SONARに録音したいけれどもミキシングには外部ミキシングコンソールを使いたいなどという場合に非常に便利です。オーディオ出力ポートを表示しているすべての場所でモノラルデバイスの出力を利用できます(メディアブラウザビュー、ループコンストラクションビューおよびオーディオのインポート・ダイアログボックスを除く)。利用可能な各オーディオポートは、左、右およびステレオチャンネルを表示します。
メモ:モノ出力を表示オプションは、SONARのモノラルデバイス出力の表示にのみ影響を与えますが、トラックやバスの現在の出力ポート指定には影響を与えません。既存のモノ出力指定は、モノ出力を表示オプションを無効にした場合でも保持されます。
Copyright © 2020 Cakewalk, Inc. All rights reserved
Sitemap | Privacy Policy | Legal