Cakewalk // Documentation // SONAR X3 // 用語集
目次 前へ 次へ 索引

用語集

専用の編集用コマンドを使って、SONARのイベントを処理するプログラミング言語。MIDIイベントに対し、クォンタイズ、調和またはその他の変更を瞬時に適用できる。
CALプログラムの実行を参照してください。
デシベルスケールを参照してください。
SMPTEを参照してください。
システムエクスクルーシブを参照してください。
オートメーションを参照してください。
基本的なオーディオの処理方法を参照してください。
オートメーションの機能を参照してください。
歌詞の操作を参照してください。
コード記号、ffまたはcon amoreなどの文字、ヘアピン、ペダル記号。
強弱記号を追加するを参照してください。
コード記号の追加を参照してください。
コードと記号を参照してください。
ミキシングを参照してください。
Pianoのトラックデータはアウトプット1のチャンネル2で送信される。コントロールバーのセレクトモジュールで設定する。
現在タイムを参照してください。
選択範囲の終点。コントロールバーのセレクトモジュールで設定する。
スクリーンセットを参照してください。
PPQと同義。
MIDIのタイミング分解能の設定を参照してください。
デシベルスケールを参照してください。
テンプレートとキーバインドを参照してください。
メトロノームを参照してください。
録音ソースの選択を参照してください。
オーディオの録音を参照してください。
動画やビデオから切り取った1枚の画像のこと。タイムコードによる同期で使用する最小単位。
グルーブクリップをトランスポーズするために参照するキーの情報。プロジェクトのキーはプロジェクト|デフォルトのグルーブクリップピッチを設定コマンドで設定可能。
拍子と調号の設定を参照してください。
テンポを参照してください。
クリップの分割と結合を参照してください。
録音ソースの選択を参照してください。
Copyright © 2022 Cakewalk, Inc. All rights reserved
Sitemap | Privacy Policy | Legal