Cakewalk // Documentation // SONAR // コントロールサーフェスの設定
目次 前へ 次へ 索引

外部機器 ► コントロールサーフェスの設定

2.
入力デバイス一覧で、MIDI入力ドライバまたはお持ちのコントロールサーフェスのドライバが選択されていることを確認します。
4.
OKをクリックします。
2.
SONARソフトウェアで、編集 > 環境設定 > MIDI > コントロールサーフェスを選択します。
3.
コントロールサーフェスを追加ボタン をクリックします。コントロールサーフェスの設定ダイアログが表示されます。
4.
コントロールサーフェスの設定ダイアログのコントロールサーフェス欄から、お持ちのコントロールサーフェスの名前を選びます。お使いのモデルがリストにない場合は、Cakewalk Generic SurfaceまたはACT MIDI Controllerを選んでください。
5.
入力ポート欄と出力ポート欄で、コントロールサーフェスで使うMIDI入力と出力ポートを選びます。
6.
OKをクリックしてコントロールサーフェスの設定ダイアログを閉じます。
7.
環境設定ダイアログでWAIチェックボックスとACTチェックボックスにチェックが入っていることを確認し、閉じるをクリックします。
コントロールサーフェスが接続されたら、色つきのマーカー(WAI表示)でどのトラックやバスをコントロールしているのかをSONARのインターフェースで確認することができます。WAI表示の詳細については、WAI表示を参照してください。
2.
ストリップ表示から、次のいずれかをクリックします。
*
トラックビュー:コントロールサーフェスは、トラックビュー内で表示されるチャンネルストリップと同じです。
*
コンソールビュー:コントロールサーフェスは、コンソールビュー内で表示されるチャンネルストリップと同じです。
*
全ストリップ:プロジェクト内のすべてのチャンネルストリップを表示します。
2.
コントロールサーフェス欄で、接続を解除するコントロールサーフェスの名前をクリックします。
3.
削除ボタン をクリックして、選択したコントロールサーフェスの名前を削除します。
4.
閉じるをクリックします。
負荷の高いプロジェクトで、コントロールサーフェスの反応が緩慢になる場合は、Cakewalk.iniファイルの[Wincake]セクションに以下の初期化変数を設定することで、症状を軽減できる可能性があります。
この変数は[Wincake]セクションに記述されています。
Copyright © 2023 Cakewalk, Inc. All rights reserved
Sitemap | Privacy Policy | Legal