目次 前へ 次へ 索引

外部機器 ► ACT

*
ACT MIDIコントローラのプロパティページのプリセットメニューからプリセットを選びます。お持ちのコントロールサーフェスのファクトリプリセットか、自分で作ったプリセットを選びます(プリセットがない場合は、ACT MIDIコントローラプラグインプロパティページのセルにコントロールサーフェスのコントローラを割り当てるを参照してください)。
お持ちのコントロールサーフェスのプロパティページのACT(Active Controller Technology)欄にプラグインの名前が表示され、コントロールサーフェスプロパティページのつまみスライダー欄の上に現在のマッピングが表示されます。
5.
コントロールサーフェスでプラグインのこのインスタンスのみをコントロールする場合は、ACT MIDIコントローラプロパティページでロックチェックボックスをオンにするか、コントロールバーのACTモジュールでACTロックボタン をオンにします。
1.
Active Controller Technologyオンチェックボックスにチェックを入れて、ACT MIDIコントローラプロパティページでACTをオンにします。
2.
コントロールバーのACTモジュールで、ACTラーニングモードボタン をオンにします。
6.
コントロールバーのACTモジュールで、ACTラーニングモードボタンをオフにします。
7.
確認のダイアログが表示されます。はいまたはいいえをクリックします。
ラーニングボタンをオフにすると、割り当てが自動的に保存されます。これらのマッピングは全体に対するものなので、各プロジェクトで同じ設定になります。
Copyright © 2022 Cakewalk, Inc. All rights reserved
Sitemap | Privacy Policy | Legal