Cakewalk // Documentation // SONAR // インストゥルメントトラック
目次 前へ 次へ 索引

プラグインシンセ ► インストゥルメントトラック

SONARには、プラグインシンセでの作業を非常に簡単にする、インストゥルメントトラックという新しいタイプのトラックがあります。インストゥルメントトラックは、基本的には、MIDIトラックとオーディオトラックという2つのトラックです。どちらも同じプラグインシンセに関連付けられ、単一トラックストリップに含まれています。インストゥルメントトラックを使用すると、プラグインシンセに送信されたMIDIデータとプラグインシンセから返されたオーディオ信号を制御することができます。
1.
次のいずれかの方法で新しいプラグインシンセを挿入します。
*
挿入メニューで、プラグインシンセをポイントし、目的のプラグインシンセを選択します。
*
シンセラックでプラグインシンセとReWireデバイスの挿入ボタン をクリックし、ポップアップメニューから挿入するプラグインシンセを選択します。
プラグインシンセの挿入オプションダイアログが表示されます。
2.
インストゥルメントトラックチェックボックスをオンにし、OKをクリックしてプラグインシンセの挿入オプションダイアログを閉じます。
表 167.  
*
トラックビューのトラックメニューをクリックし、インストゥルメントトラックを分離を選択します。
Copyright © 2023 Cakewalk, Inc. All rights reserved
Sitemap | Privacy Policy | Legal