Cakewalk // Documentation // SONAR LE // クリップの表示を設定する
目次 前へ 次へ 索引

プロジェクトの編集クリップの編集 ► クリップの表示を設定する

list-image
色:初期状態では、トラックごとに異なる色で表示されます。各トラックの初期状態の色は編集|環境設定|カスタマイズ|配色で、各クリップの色はクリップインスペクタで、それぞれ変更することができます。
list-image
名前:各クリップにはその内容を示す名前を付けることができます。この名前は、クリップの左上に表示されます。
list-image
中身:クリップ内のイベントをグラフィックで表示することもできます。MIDIクリップの場合とオーディオクリップの場合で表示される内容は異なります。MIDIクリップの中身は、ピアノロールビューに似た表示になり、オーディオクリップの中身は、波形のように表示されます。
A:MIDIクリップにイベントが表示されます。クリップを見て再生されている音を確認することができます。  B:オーディオクリップに実際の波形が表示されます。  C:コントローラまたはオートメーションデータも表示されます。
A:クリップ表示部を垂直方向にズームアウト  B:クリップ表示部の垂直ズームフェーダー  C:クリップ表示部を垂直方向にズームイン  D:バス表示部を垂直方向にズームアウト  E:バス表示部の垂直ズームフェーダー  F:バス表示部を垂直方向にズームイン  G:水平方向にズームイン  H:水平ズームフェーダー  I:水平方向にズームアウト
A:クリップのグループ番号  B:クリップ名  C:インジケータ(FX、AudioSnap、プロジェクトのテンポに従う、ストレッチ、V-Vocal、MIDIエディタ)  D:クリップデータ(オーディオ波形またはMIDIデータ)
クリップヘッダー全体を非表示にするには、トラックビュー表示メニューをクリックして表示をポイントし、クリップヘッダーの境界を非表示を選択します。このオプションが有効になると、波形はクリップの一番上まで表示されます。
次のいずれかを実行します。
次のいずれかを実行します。
ズーム・コマンドのキーボードショートカットは以下のとおりです。
1.
トラックビューのオプション・メニューをクリックし、ズームオプションを選択します。
1.
トラックビューの表示メニューで、表示をポイントして、クリップ名を表示のオプションを指定します。
2.
トラックビューの表示メニューで、表示をポイントして、クリップの内容を表示のオプションを指定します。
2.
クリップインスペクタを開いて、プロパティセクションを表示します。
2.
クリップインスペクタを開いて、プロパティセクションを表示します。
デフォルトの配色を使用するチェックボックスをオンにします。
Copyright © 2022 Cakewalk, Inc. All rights reserved
Sitemap | Privacy Policy | Legal