Cakewalk // Documentation // SONAR LE // クリップのエフェクト
目次 前へ 次へ 索引

ミキシングリアルタイムエフェクトを使う ► クリップのエフェクト

list-image
トラックビューのクリップ|クリップにバウンス・コマンドはクリップの境界線に従います。クリップの終端に余裕を残すようスリップ編集しない限り、エフェクトの余韻は切り落とされます。
次のいずれかを実行します。
list-image
クリップを右クリックし、表示されたメニューからクリップのFX欄を開くを選択します。次に、クリップのFX欄を右クリックし、目的のエフェクトを選択します。
list-image
クリップインスペクタを開いて、エフェクトセクションを表示します。FX欄を右クリックしてエフェクトを選択するか、ブラウザからエフェクトをドラッグします。
A:FXアイコン
list-image
クリップのFX欄を開くには、FXアイコンをクリックするか、あるいはFXアイコンを右クリックして表示されるメニューからFX欄を開くを実行します。
3.
トラックビューのクリップ・メニューをクリックし、クリップにバウンスを選択します。
SONAR 4.0.3 以降、初期設定ではプラグインのプロパティページのキャンセル・ボタンが動作しない状態になっています。プラグインのプロパティページのキャンセル・ボタンを利用する場合には、CAKEWALK.INIファイルの
[WinCake]セクション以下の初期化変数を設定します。
Copyright © 2023 Cakewalk, Inc. All rights reserved
Sitemap | Privacy Policy | Legal