Cakewalk // Documentation // SONAR X3 // オーディオクリップの結合
目次 前へ 次へ 索引

オーディオの編集基本的なオーディオの編集方法 ► オーディオクリップの結合

同じトラックにある複数のクリップは、クリップにバウンス・コマンドで1つにすることができます。
メモ1:他のクリップと同様、スリップ編集したクリップもクリップにバウンス・コマンドを使用して他のクリップと結合できます。スリップ編集されているクリップを他のクリップと結合させると、クリップ外にあったイベントはなくなります。
メモ2:すべてのレンダリング操作(バウンス、フリーズ、エフェクトの反映)のビット数は、レンダリング時フィールド(編集|環境設定|ファイル|オーディオデータ)でコントロールします。このオプションの初期値は32です。多くのケースではこのオプションがよいでしょう。詳細については、レンダリング時のオーディオのビット数を参照してください。
2.
トラックビューのクリップ・メニューをクリックし、クリップにバウンスを選択します。
SONARには、AudioSnapおよびストレッチされたクリップをすべて選択するコマンドがあります。このコマンドは主に、トラックビュークリップ|クリップにバウンス・コマンドを使用する前に、ストレッチされたオーディオクリップを迅速にすべて選択するために使用します。
編集メニューで選択をポイントし、全AudioSnap/スリップストレッチをクリックします。
2.
トラックビューのトラック・メニューをクリックし、トラックにバウンスを選択します。
4.
ダイアログの各項目を設定し、OKをクリックします。
Copyright © 2021 Cakewalk, Inc. All rights reserved
Sitemap | Privacy Policy | Legal