Cakewalk // Documentation // SONAR X3 // トラックとシンセのフリーズ
目次 前へ 次へ 索引

ミキシング ► トラックとシンセのフリーズ

list-image
トラックのフリーズ:エフェクトの効果を含めてトラック内のオーディオを新しいオーディオクリップにバウンスし、FX欄をバイパスします。
list-image
トラックのアンフリーズ:バウンスされたオーディオを破棄し、最後に行ったフリーズまたはクイックフリーズの直前のオリジナルのオーディオを復活します。FX欄のバイパスも解除されます。
list-image
トラックのクイックアンフリーズ:バウンスされたオーディオを非表示にし、最後に行ったフリーズまたはクイックフリーズの直前のオリジナルのオーディオを復活します。FX欄のバイパスも解除されます。バウンスされたオーディオは破棄されず、クイックフリーズクイックアンフリーズで瞬時に切り替えることができます。
list-image
トラックのクイックフリーズ:このコマンドは、クイックアンフリーズした時にのみ表示されます。クイックアンフリーズで非表示にしたバウンスされたオーディオをすばやく再表示し、FX欄をバイパスします。
list-image
シンセのフリーズ:シンセの演奏を、シンセトラックに新しいオーディオクリップとしてバウンスし、プラグインシンセとシンセトラックのFX欄をバイパスします。
list-image
シンセのアンフリーズ:バウンスされたオーディオを破棄し、プラグインシンセとトラックのFX欄のバイパスを解除します。バウンスされたオーディオは破棄されるため、もう一度フリーズすると再度バウンスが行われます。
list-image
シンセのクイックアンフリーズ:バウンスされたオーディオを非表示にし、プラグインシンセとオーディオトラックのFX欄のバイパスを解除します。バウンスされたオーディオは破棄されず、クイックフリーズクイックアンフリーズで瞬時に切り替えることができます。
list-image
シンセのクイックフリーズ:このコマンドは、クイックアンフリーズした時にのみ表示されます。クイックアンフリーズで非表示にしたバウンスされたオーディオをすばやく再表示し、プラグインシンセとトラックのFX欄をバイパスします。
メモ1:アンフリーズまたはクイックアンフリーズを実行すると、そのトラックのオーディオは、最後に行ったフリーズまたはクイックフリーズの直前の状態に戻ります。フリーズされたトラックに対して行った編集は、アンフリーズおよびクイックアンフリーズ時にすべて破棄されます。
メモ2:すべてのレンダリング操作(バウンス、フリーズ、エフェクトの反映)のビット数は、レンダリング時フィールド(編集|環境設定|ファイル|オーディオデータ)でコントロールします。このオプションの初期値は32です。多くのケースではこのオプションがよいでしょう。詳細については、レンダリング時のオーディオのビット数を参照してください。
list-image
トラックビューで、トラックのフリーズ・ボタン をクリックします。
list-image
トラックを右クリックし、表示されたメニューからフリーズ|トラックのフリーズを選択します。
list-image
トラックビューで、トラックのフリーズ・ボタン をクリックします。
list-image
トラックを右クリックし、表示されたメニューからフリーズ|トラックのアンフリーズを選択します。
list-image
Shiftキーを押しながらトラックのフリーズ・ボタン をクリックします。
list-image
トラックを右クリックし、表示されたメニューからフリーズ|トラックのクイックアンフリーズを選択します。
list-image
トラックのフリーズ・ボタン をクリックします。
list-image
クイックアンフリーズしたトラックを右クリックし、表示されたメニューからフリーズ|トラックのクイックフリーズを選択します。
クイックフリーズは、クイックアンフリーズしたあとにのみ表示され、非表示にされていたオーディオを再表示し、ミュートを解除します。
list-image
トラックビューで、関連するトラックのフリーズ・ボタン をクリックします。
list-image
シンセラック(ブラウザのシンセタブ)で、シンセのフリーズ/アンフリーズ・ボタン をクリックします。
メモ1:プラグインシンセがオーディオトラックのFX欄に追加されている場合、そのシンセのシンセラックにはフリーズ/アンフリーズ・ボタンがありません。そのシンセをフリーズするには、トラックまたはMIDIトラックのシンセを右クリックし、表示されたメニューからフリーズ|シンセのフリーズを選択します。
list-image
トラックビューで、関連するトラックのフリーズ・ボタン をクリックします。
list-image
シンセラックで、シンセのフリーズ/アンフリーズ・ボタン をクリックし、表示されたメニューからフリーズ|シンセのアンフリーズを選択します。
list-image
Shiftキーを押しながら関連するトラックのフリーズ・ボタン をクリックします。
list-image
シンセラックで、シンセのフリーズ/アンフリーズ・ボタン をクリックし、表示されたメニューからフリーズ|シンセのクイックアンフリーズを選択します。
list-image
関連するトラックのフリーズ・ボタン をクリックします。
list-image
シンセラックで、シンセのフリーズ/アンフリーズ・ボタン をクリックし、表示されたメニューからフリーズ|シンセのクイックフリーズを選択します。
クイックフリーズは、クイックアンフリーズした時にのみ表示されます。SONARはクイックアンフリーズで非表示にしたバウンスされたオーディオをすばやく再表示し、プラグインシンセとオーディオトラックのFX欄をバイパスします。
フリーズオプション・ダイアログを開くには、以下のいずれかを実行します。
list-image
トラックビューで、トラックのフリーズ・ボタンを右クリックします。
list-image
シンセラックで、シンセのフリーズ/アンフリーズ・ボタン をクリックし、表示されたメニューからフリーズオプションを選択します。
フリーズオプション・ダイアログで各項目を設定します。詳しくは、フリーズオプション・ダイアログのヘルプ・ボタンをクリックしてください。
ヒント:フリーズ関連の各コマンドはトラック・メニューから実行することもできます。
ヒント:アーカイブおよびフリーズ・ボタンをトラックビューで表示または非表示にするには、トラックコントロールマネージャーを開き、トラックの状態グループの表示を指定します。詳細については、トラックコントロールマネージャーを参照してください。
Copyright © 2021 Cakewalk, Inc. All rights reserved
Sitemap | Privacy Policy | Legal