Cakewalk // Documentation // SONAR X3 // ProChannel(ProducerおよびStudioのみ)
目次 前へ 次へ 索引

ProChannel(ProducerおよびStudioのみ)

ProChannel(ProducerおよびStudioのみ)
list-image
COMP(Producerのみ)コンプレッサーモジュールによって、ダイナミックレンジを制限し、全体的なレベルのバランスを調整できます。コンプレッサーを使うと、音量の大きい部分の音量が下がり、より均一なレベルになります。SONARには、2つのコンプレッサーモジュールが含まれています。
list-image
PC76 U-Type Channelコンプレッサー:これは、トラックでProChannelを使用する場合のデフォルトのモードです。このモードは、プロのスタジオやレコーディングで使用されている、世界的に有名なソリッドステート(F.E.T.)コンプレッサーを細部までモデルとしています。サウンドの明るさと存在感を引き出せるという利点がよく知られています。一般的にはボーカルトラックで使用されますが、ステレオドラムバスやギタートラックでも使用してみることをお勧めします。詳細については、PC76 U-Type Channelコンプレッサーモジュール(Producerのみ)を参照してください。
list-image
PC4K S-Typeバスコンプレッサーこれは、バスでProChannelを使用する場合のデフォルトのモードです。このモードは、世界で最も成功したアナログのスタジオ制作用ミキシングコンソールに付属している、有名なセンターコンソールステレオバスコンプレッサーに基づいています。ミックスにパンチとドライブ感を与えることができるという利点がよく知られています。ピアノやドラムなどのインストゥルメントにも適しています。このモードはサイドチェインをサポートしています。詳細については、PC4K S-Typeバス・コンプレッサーモジュール(Producerのみ)を参照してください。
list-image
QuadCurveイコライザー:QuadCurveイコライザーモジュールによって、楽曲またはサウンドの周波数スペクトルを微調整できます。6つの周波数域を個別に制御し、特定の周波数レンジをアッテネートまたはブーストしたり、オーディオ信号の全体的な特性を成形することができます。イコライゼーションは、特殊エフェクトなどを追加するために、特定の周波数を追加または強調したり、ノイズ、ハムノイズ、または低域ランブルノイズを除去するなど、独創的な用途でも使用できます。QuadCurveイコライザー・フライアウトパネルには、リアルタイムFFTスペクトルアナライザーもあります。詳細については、QuadCurveイコライザーモジュールを参照してください。
list-image
Tube Saturation(Producerのみ)デジタルオーディオ録音では、時に冷たく平坦な音になることがあります。Tube Saturationモジュールは、高度なアナログ真空管回路モデリングを採用しており、個々のトラックやミックス全体に最高品質のアナログ感覚のあたたかみを適用できます。このプラグインには、実際のアナログ器機が持つ「生き生きとした」特性を再現する、様々なオーディオ入力に対応する高レスポンスの仮想真空管が用意されています。その結果、従来の真空管アンプから生まれる、暖かみのある臨場感あふれるアナログサウンドが実現します。詳細については、Tube Saturationモジュール(Producerのみ)を参照してください。
list-image
Softube Saturation Knob:Saturation Knobは、ドイツSoftube社のFET(電界効果トランジスタ)による歪みとコンプレッション回路をモデリングしており、つまみ1つで真空管のもつ暖かみのあるサウンドをトラックに加えることができます。
list-image
Console Emulator(Producerのみ)Console Emulatorモジュールは、SONARのミキサーで3つのクラシックなレコーディングコンソールのサウンドをエミュレートします。詳細については、Console Emulatorモジュール(Producerのみ)を参照してください。
list-image
FX Chain: FX Chainモジュールでは、FX ChainというオーディオFXプラグインチェインプリセットの保存や読み込みが可能です。FX Chainモジュールは、ほかのProChannelモジュールの間に挿入可能なFX欄として使用できます。詳細については、FX Chainモジュールを参照してください。
list-image
BREVERB SONAR ProChannel: OverloudのBREVERB SONAR ProChannelモジュールは世界レベルのスタジオリバーブを提供します。プロレベルのプリセットが数多く用意されています。SONARには、VSTとProChannelの両バージョンに対応したBREVERB SONARが組み込まれています。詳細については、BREVERB SONAR VSTバージョンのヘルプ・ボタンをクリックしてください。
list-image
Tape Emulator(Producerのみ) OverloudのTape Emulatorモジュールを使用すると、デジタルミックスにアナログの磁気テープサチュレーションの暖かみと豊かさを追加できます。詳細については、Tape Emulatorモジュール(Producerのみ)を参照してください。
コンソールビューでProChannelの表示/非表示を切り替えるには、モジュールメニューをクリックし、ProChannelをクリックします。
インスペクタまたはコンソールビューの展開/折りたたむボタン をクリックします。
Copyright © 2019 Cakewalk, Inc. All rights reserved
Sitemap | Privacy Policy | Legal