Cakewalk // Documentation // SONAR X3 // ビデオのエクスポート
目次 前へ 次へ 索引

チュートリアル8:ビデオの編集 ► ビデオのエクスポート

1.
プロジェクトから、エクスポートしたいものをすべて選択します。プロジェクト全体をエクスポートする場合は、編集|選択|すべてを選択を選択するか、Ctrl+Aを押します。ファイル・メニュー上でエクスポートをポイントして、ビデオを選択します。
ビデオのエクスポート・ダイアログが表示されます。このダイアログは、チュートリアル1チュートリアル9で紹介した名前を付けて保存ダイアログとオーディオのエクスポート・ダイアログによく似ています。
2.
プロジェクトファイルを保存する場合と同様に、ファイル名の欄に名前を入力してビデオに名前を付けます。
3.
ファイルの種類リストからビデオ形式を選択します。
下方にあるエンコードのオプション・ボタンをクリックすると、ビデオの詳細設定が可能になります。このダイアログでは、ビデオの画質とサイズが変更できます。この設定は、ビデオをウェブ上にアップロードする場合に重要になります。コーデックによって画質に差が出るため、使用目的に応じて適切なものを選択してください。各フォーマットに関する詳細は、このダイアログのヘルプ・ボタンをクリックしてください。
オーディオミックスダウンオプション・ボタンをクリックすると、プロジェクト内のオーディオに関する設定が表示されます。これらの設定の使用方法の詳細については、ヘルプ・ボタンをクリックしてください。
4.
ファイルの保存場所を指定して保存をクリックし、ファイルをエクスポートします。
Copyright © 2022 Cakewalk, Inc. All rights reserved
Sitemap | Privacy Policy | Legal